小児歯科のことなら、東京都練馬区石神井町(石神井公園駅)のなおとデンタルオフィス

痛くない、怖くない、はじめての小児歯科なら

なおとデンタルオフィス

〒177-0041 東京都練馬区石神井町7-3-17
西武池袋線 石神井公園駅より7分

診療時間:9:00〜19:15

フリーダイヤル、おっはー、なおと!

0120-08-7010

休診日

日曜・祝祭日

床矯正

取り外し式の装置でアゴを広げて、きれいな歯並びを目指す装置です

今まで、“矯正治療”では、「歯があごの大きさに比べて大きくて並びきれないので、歯を抜いて歯並びを良くする」…と言われて、健康な永久歯を抜かれていました。
しかし、実際は、歯を抜かなくても歯がきれいに並ぶのです!!

とくに、成長期のお子さんは、床矯正装置の歯を動かす力とお子さん自身の噛む力によって、バランスのとれた、健全なあごの発育も期待できるのです。したがって、成長期のお子さんに、より効果がある矯正法といえます。


矯正装置は、食事時や、歯をみがく時、運動時などは外せます。矯正装置には、ネジがついていて、これを3日に1回、また2日に1回程度巻いて歯を動かしていきます。
治療費は基本的に使った装置の数で決められ、ひとつの装置は31000円~62000円です。そして、ほとんどの場合、片方のあごでは2~3個の装置で済みますので、矯正初診料(32400円)を入れても15万円弱、上下のあごを矯正したとしても30万円以下になります。
治療費のお支払も、一括ではなく、装置が入るごとになりますので、比較的、患者さんのご負担も軽くなります。

お子さんのあごは最近とくに、食生活、ならびに生活環境の変化で小さくなっていく(成長発育が少なくなっていく)傾向にありますので、今後さらに、普及していく治療法といえます。
大人の場合は、床矯正治療により、あご自体を大きくすることは難しいですが、歯を動かすことは全く子供と変わらずにできますので、診断のもとに、目的をもって行えば、大変有効な治療法といえます。

床矯正治療で治すのが困難な場合もありますが、これは、噛み合わせ的な、体の骨格的問題も含んでいる状況なので、従来の矯正法でも治すのは困難であるといえます(歯並びは、その人の体の状態のよってつくられる、歯並びだけの問題として考えにくいということです)。

 

矯正相談は健康保険内で受けれます。

乳幼児医療症をお持ちであれば実質無料での相談となります。

床矯正の費用について

費用については従来の矯正治療では“技術料”として多額の治療費がかかっていましたが、床矯正治療では“矯正装置料”として、わかりやすくし、費用もより多くの方が受けられるよう身近な額に設定しています。

基本料金表
診断料¥32.400
装置の金額1個目(片顎)¥64.800
装置の金額2個目以降(片顎)¥43.200

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

営業時間

 
午前9:30~12:30×
午後14:00~19:15×

休診日:日曜・祝祭日

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご予約・お問合せはこちら

0120-08-7010

診療時間:9:00〜19:15
休診日:日曜・祝祭日